気が向いたら更新するかもしれない。


by realmackee7
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

無限増殖しじみ

b0069243_23143617.jpg

今回のはやばい。

しじみの下準備の極意を知った。ポイントは忘れた頃に食べることだ。

次の作業をするとうまみが倍増するらしい。
1しじみは塩小さじ1/500ml水で一晩放置。
2翌朝ざるにあけ、3時間空中放置。(ちなみに今回忘れて出かけてしまい、半日放置してしまったが)
3冷凍。

これでいつでも食べられる。

3日前にこれをやっておいた。

今日いよいよ解禁だ。

準備するのは
冷凍しじみ 500g
にんにく 2片
しょうが 1片
長ネギ 1本
酒 大さじ3
しょうゆ 大さじ1
オイスターソース 大さじ1
サラダ油 大さじ1
ゴマ油 小さじ2

下準備は
しじみは上の作業で砂抜きと旨味増殖をしていること
にんにく、しょうが、長ネギはみじんぎり

さて
フライパンを熱し、サラダ油入れ、にんにく、しょうが、長ネギ(後から乗せる分を少し残して)を入れ、炒める。いい香りがしてきたら
しじみを入れる。凍ったまま。
凍ってて固まりになってるからがつがつばらす。ばらけたら酒を入れてふたして蒸す。
ぱかぱかって口が全部あいたらしょうゆ、オイスターソースを入れてざっと混ぜる。
ごま油を回し入れ、ざざっと混ぜたら暖かい皿に盛り、残したねぎをちらして完成。

この味なんともこのしじみのエキスとねぎ、オイスターソースにんにくしょうがが複雑にまろやかに刺激的に絡み合って、、もくもくと箸がすすみ、、、
殻がうず高く積まれて行く。食べにくいことこの上無しだが、、
とりあえず殻と身を全部はがして殻だけ捨てて行くのがよいのだろうか。
早くしないと冷めてしまう。

さいごに残った汁とネギニンニクしょうがしじみの身の渾然一体となったものを
レンジで温め直し、ご飯にかけてかきこんだ。

うまかー。最強だ!無限増殖しじみ
[PR]
by realmackee7 | 2007-11-27 23:36 | シェフ