気が向いたら更新するかもしれない。


by realmackee7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2005年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

おたおたしてたらGWに突入している!
結構がんばっている。
やること山積み。
やりたいこともたくさん。
でもマイペースは崩さない。
土曜は東京ビックサイトのマルイのセールで夏の服とかばんを安く買った。
学校で豚肉中華風!(学校近くの定食屋のメニューの一つ。かなりうまい)の味を完全に再現した!
なんと電子レンジでも同じ味ができる!
米を炊いて3人で3合食べて、ビーカーでビールを飲んだ。
日曜も集金で学校。帰って家で久々に飯を食べる。やっぱおふくろの味はうめー!
栄養バランスも完璧。
月曜、共同研究先で実験。
火曜、共同研究先での実験の途中にソフトボールの試合にも駆けつけた(勝った!でも僕の投球は散々でした。それでも参加することに意義があった)終わったらまた戻って32個の動画を撮った。面白いデータだった。そのあと祝勝会にも出たし、ピザも最後のひとかけらにありつけた。
ちょっと足りなかったので、パスタを電子レンジで茹でてトマトソースにオリーブ油で焦がしたニンニクを混ぜて食べた。あとはレタスとキュウリのサラダ。
水曜、ちょっと筋肉痛。で寝坊。精製開始。夜に試薬のメーカーの人とお話。
木曜、実験の合間にヒップホップダンスに行って軽く運動。
金曜、学校。GWに予定していたとこのチケットと宿を探しに上野へ。でも空きが無くて、急遽日程変更。こういうときは思い切りと勢いにまかせるしかない。
夜は研究室のキッチンでステーキ!
わさびと醤油で食べる。うまい!あとはレタスとトマトとサツマイモのシーザーズサラダ。
にんにくのホイル焼き。ビール(アサヒスーパードライ!)ペペロンチーノ。
全部専属の一流シェフに作ってもらった。

そしたら電気栄道を流しきっていた。頭のなかは遊ぶ予定のことしか考えてなかった。
すぐさまやり直して、終電で帰る。

あしたも学校で実験・・・・・・

と思ってたら、明日は友達の結婚式だった!

すっかり忘れてた。あぶねー。
[PR]
by realmackee7 | 2005-04-30 02:52 | 日記
昨日はまあたありえない量のビールを飲み
前後不覚におちいった3人。場所は焼肉屋。

会計がおかしいと思ったが、、、
一人7杯も飲んでないで
せいぜい6杯くらいじゃないだろうか
しかし証明ができないな
まったく。

北海道での学会の話から、えーと
研究室の愚痴
いやうーん、何話したか良く覚えてないんだけど。
まあともかく同じような境遇の3人だったわけですが
話は意味の無い方向へいって盛り上がった。

で、途中まではある程度時間を気にしていたのだけれど
なんだかあれ、面白い組み合わせの3人だったんだよね。
初めての組み合わせ。
3人をつなぐ接点の人間が風邪で来なかったわけ。
ところが、この3人が妙にはまった。
これは飲み明かすってのもいいかもなーと思ったら、、、

気づいたら朝の5時。
今日はホントにぐったり、だるかった。
でもがんばった。データが増えた。よしよし。
[PR]
by realmackee7 | 2005-04-20 23:51
愛・地球博に行きたい。
正直に言うと
リニアモーターカーに乗りたい。

リニアモーターカーはなんで未だに
実用化していないのか不思議ですよね。
僕が小学生の頃からすでに実験機はあったのに

リニアモーターカーができると誰かが損するから?

まあいいか。

屋久島に行きたい。
世界で一番美しい島なんだって。
居酒屋チェーンの「和民」をやっている
ワタミの代表取締役社長・CEO(だからCEOってなんなのよ?)
の渡邉美樹さんが昨日R30という深夜番組にゲストで出ていた。
彼は毎月屋久島に行くらしい。

そんなにいいところが日本にあるなんて
早く行かねば。
[PR]
by realmackee7 | 2005-04-17 01:36

無料より恐いものは無い

b0069243_1133220.jpg

北海道は学会で行った訳で、遊びで行ったわけではないので
もちろん、学会会場でのことも書いときましょう。

会場の札幌コンベンションセンターというのは
札幌駅から地下鉄(東西線とか南北線、東京とおんなじだ)
で4駅くらいのなんにもとりえの無い場所に
ぽつねーんと建っていまして

道に店がないから
歩道が雪かきされてないんだ。雪かきはやっても得しないけど
誰かがやらなきゃならないんだ。
そうしんと、つるりつるりと滑って腰骨をしたたかに打ち付けることに・・打ち付けなかったけど
なんどこけそうになったことか。

と、そのくらいの場所にぽつねーんと建っとるんよね。
そこにポスターを持っていって展示したわけです。

ポスター貼ったら、企業ブースを覗いたり
他の人のポスターを眺めたり
ぶらぶらとすごしました。

写真は昼の企業のセミナーで頂いた弁当。
セミナーと昼飯と両方無料という
おいしい企画だもんだから、お昼前からもんのすごー行列。
30分ほど並んで、弁当にありつけました。セミナーもなかなか興味深い。
実りある、正午でした。

午後はポスターの前に立ち、説明をするのですが
人が待ち構えていた。15分程話をしたのち
人が途絶え・・・

そこで、さくらを使って人を呼び込んだ。
その作戦成功。

そんな感じであっとゆーまに時間が過ぎました。

よるはすすきので宴会、期待に胸をふくらました夕方。
[PR]
by realmackee7 | 2005-04-15 01:34 | 日記
b0069243_11552355.jpg

最近は耳慣れない略称が
新聞やテレビなどにどんどん出てくる。

CEO,TOB,LBO
21世紀COE

・・・・・

ただ単に僕の勉強不足なのだが
自分がわからないとまあ、他の人もわかってないんだろうと思って調べない。

それで勝手になんの略か考えて遊んでみることにした。

COE:Center of the Earth
TOB:Top of the Bottom(?)

さっきおんなじような思想のサイトを見つけた。
アルファベットの文字列を入れてやると
サイボーグの画像と一緒に、
素敵なキャッチコピーみたいのを自動的に作ってくれる。

早速試してみた

M.A.C.K.E.E.: Mechanical Android Calibrated for Killing and Efficient Exploration

機械仕掛けのアンドロイド。殺傷と能率的な探索のために調整された。

うーむ。クールだ。

The Cyborg Name Generator
[PR]
by realmackee7 | 2005-04-10 12:24
b0069243_23183579.jpg

夜の札幌の街は

容赦なく


寒い

その時恐らく氷点下数度(自己中心的体感温度)

秋冬用の上着の下は、完全防寒。

セーターの上にユニクロの

マイクロカプセルフリースを着た。

めざしたのはラーメン屋。

名前を忘れた。旅行雑誌に載っていたのだ。
ホテルから少し距離はあるが、歩いていける距離。

着いたのは、とある商業ビル。でもテナントは2割くらいしか入ってない。
そこの地下にその店はあった。が、

のれんが、・・・・・・・お





おろしてある

終わったのか?もしかして

今日は終わったのか?営業終了か?

あがあが、

あ・・・

なかをのぞいてみるとまだお客がいるから。まだ望みあり。

中に入って店主らしき人と話したら、

店終わったけど、ラーメン作ってあげる、って、言ってくれた

それで出されたラーメンが上。

味もうまいが、店主の広い心がうれしかったのと
店がすごく清潔だったのとで

星みっつ

★★★
[PR]
by realmackee7 | 2005-04-09 23:28 | 日記

Sapporo Wonder Hotel

b0069243_14472210.jpg

街の灯りが港に消えるヨコ・・・・

いやここは小樽ですよ。
いやいや小樽はさっき7時4分発の電車に乗ってでたじゃないですか?
終電7時34分っだったから、あぶなかったねー。

パンフレットなんかに載ってる
夜景がレトロな小樽を感じていたら
電車に乗り遅れちゃいますよね。

で、ここはどこなんだ?
あ、あそに見えるのは・・・東京タワー?
ここは東京か?

いやいやmackee7さんここは札幌、東横インの目の前ですって。

ああ、そうか。じゃあ10分後にロビーに集合で、ラーメンを食べに行こうか。
[PR]
by realmackee7 | 2005-04-09 14:58

粋おた

b0069243_21551048.jpg

カレーを食べて熱くなった体は
外に出てもぽかぽかしていた。30秒くらいは。
いよいよ何もすることがなくなった僕らは
今度は試飲ができる酒屋に入り
遠慮なくお酒を飲んだ。
そこでうまい白ワインを見つけたのだが
あれを買って帰れば良かったと今でも少し後悔している。
北海道はいいブドウがたくさんとれるのだ。きっと。
ワインは詳しくないがケルナーと書いてあった。
ブドウの品種かなにかだろう。
ともかく上品なお味だった。

その後はするするっと菓子屋に入り、試食をし
昆布屋に入ってお茶をすすめられ
またまた酒屋に入って試飲をし、、、

まったく同じような店がいっぱいあるものだ。

それの繰り返しを2サイクルくらいしたころに
もう飲食に飽きた。

一応、食べて美味しかったチョコ(普段口にすることのない上品な味だった)
酒屋においてあったイカのウニ詰め
などをお土産に買った。もうしわけ程度だ。

お腹が満ち足りた僕らは小樽の街並みを見渡した。

なかなか趣きがある。ガラスを売っている店や喫茶店など
建物は大体石で出来ていて、昔の建物や倉庫を、丁寧に補修して使っているようだった。
そこにまた丁寧に配置された運河。なかなか粋なところなんだなー。
[PR]
by realmackee7 | 2005-04-07 22:58 | 日記
b0069243_133451.jpg

寿司屋を出た僕らはさて、さて、どうしようか。
とりあえず海のほうに歩き始めた。
小樽に来て、特に目当ての場所なんかなかったから、
寿司を食えればいいやと思っていたが、
その目的も達成してしまったし、その場の雰囲気で
特にあても無く、歩き、目に留まった建物があれば、するするっと入った。

どうやら小樽は寿司屋がいっぱいあり、運河とガラスが有名。
それだけの観光地かもしれない。そんな気配も感じながら、

歩いていると寒いのでたまに建物に入る。

たまたま入った建物は
ラーメン屋がたくさん入った
新横浜ラーメン博物館にそっくりの施設だった。
入場料はかからないので
中を見て廻ったら、なにか食べたくなった。
今考えるとあきれるほどの食欲だった。

なかにスープカレーの店が一軒だけあった。
スープカレー。これは気になっていたのだ。
札幌に行ったら食べようと思っていたのだが
ここで出会ったので食べることにした。
ちょうどハーフサイズというのがあったので
おやつとしてはいいかなと思ったのだが、
出てきたものは、結構ちゃんとした量があった。

ぱくりと食べた。
もうこれ、めちゃくちゃ辛い!舌が痛い。
たまらんー。でもうまい。
今思い出して、よだれが出てきそうである。

食べたら汗がでた。そいで元気になった。
こういう食べ物があったのか、という衝撃でした。

どうやら東京でもスープカレーは食べられるらしい。
ああ、行きたい。あの刺激やられたい。
[PR]
by realmackee7 | 2005-04-07 01:33 | 日記
b0069243_2243528.jpg

北海道の新千歳空港からは
一歩も外に出ずに、電車にのれるのだね。
そのまま小樽へ行ったら、ともかく腹が減った。
外にでると意外と暖かい。道行く人も春の装い。
かと思ったら、海の方に近づくにつれ、やはり寒くなってきた。

小樽の運河に近い寿司屋で「特上ちらし」を。
うまー。・・・・・・高いけど。2100円也

カウンターは好きだ。二人で飯を食うなら
面と向かうテーブルよりも
カウンター。なぜだかそっちのほうが落ち着く。
[PR]
by realmackee7 | 2005-04-05 22:49