気が向いたら更新するかもしれない。


by realmackee7
カレンダー

<   2007年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

b0069243_184456.jpg

無性にツナマヨおにぎりが食べたくなったのが20時。
23時、作り始めたのはみそマヨ味の鮭とキャベツのやつです。
マヨネーズとみそが良くマッチして、ピリ辛なのがまたいい。
蒸し焼きしている間に洗い物も終わっていうことなし。

みそマヨ味の素
 マヨネーズ 大さじ2
 みそ    大さじ1
 砂糖    小さじ1
 酒     小さじ1
 鷹の爪   半個 みじん切り
を混ぜる。

キャベツは4枚くらいか。食べやすい大きさに切って。
ねぎも切った。玉ねぎはぜひ入れよう。蒸し焼きにすると甘みがでるからね。
半個分を使った。なすもあったので切ってみた。

鮭は一切れを4つに切った。

フライパンでなすを油で炒め揚げてとりだしておく。
油を減らし、鮭を並べて両面をこんがりと焼き付けて出しておく。
キャベツ、玉ねぎ、長ネギを入れてさっと炒め合わせ
油がなじんだら鮭、なすを戻し入れ、みそマヨ味の素を加えて全体にからめる。
ふたして、弱火10分蒸し焼き。
あつあつのところを食べましょう。
[PR]
by realmackee7 | 2007-11-30 01:28 | シェフ
b0069243_7591641.jpg

近所のスーパーで900g 777円の豚小間切れ肉を買った。
家の冷蔵庫は肉が豊富だが早く消費しなければ。

ということでキャベツやもやしを買って炒め物を簡単に作っていこうという
手抜き料理の路線に走ることにした。

中国国籍の後輩が
「回鍋肉って肉を一度茹でてから炒めるんですよ。
回鍋って鍋に戻るっていう意味なんですよ。」
と言っていたのを思い出した。

じゃあ回鍋肉を作ってみよう。
テンメンジャンがないので白味噌で代用することにした。

まず鍋に湯を沸かし、小間切れ豚肉100gほどを投入。
程よく白くなって取り出す。

フライパンにサラダ油しいて強火。
にんにくのみじん切りちょこっと入れ
すぐさっきの肉を入れる。そしてしばらくしてすぐキャベツを3枚分程食べやすい大きさに切ったのを入れ、もやしも投入。酒をどぼりと入れる。大さじ3くらいか。
味噌入れ、砂糖入れ、豆板醤入れ、あとなにか入れたかな。。。

まあそんなとこだ。味噌、砂糖入れた時にちょっと味見して意外と旨かったので
まあこれで問題なかろうというぐらいです。

鍋で一度茹でることの意味はなんだろうかと考えると
余計な脂を抜くということと
先に火を通すことで、炒める時間が短くなり
表面がかりかりにならずにジューシーな仕上がりになるということなんだろうか。

とりあえず1度茹でて炒めれば何でも回鍋肉ってことにしておく。

ちなみに上の写真はただの豚肉ときゃべつもやしの炒め物。回鍋肉ではない。
[PR]
by realmackee7 | 2007-11-29 08:29 | シェフ

無限増殖しじみ

b0069243_23143617.jpg

今回のはやばい。

しじみの下準備の極意を知った。ポイントは忘れた頃に食べることだ。

次の作業をするとうまみが倍増するらしい。
1しじみは塩小さじ1/500ml水で一晩放置。
2翌朝ざるにあけ、3時間空中放置。(ちなみに今回忘れて出かけてしまい、半日放置してしまったが)
3冷凍。

これでいつでも食べられる。

3日前にこれをやっておいた。

今日いよいよ解禁だ。

準備するのは
冷凍しじみ 500g
にんにく 2片
しょうが 1片
長ネギ 1本
酒 大さじ3
しょうゆ 大さじ1
オイスターソース 大さじ1
サラダ油 大さじ1
ゴマ油 小さじ2

下準備は
しじみは上の作業で砂抜きと旨味増殖をしていること
にんにく、しょうが、長ネギはみじんぎり

さて
フライパンを熱し、サラダ油入れ、にんにく、しょうが、長ネギ(後から乗せる分を少し残して)を入れ、炒める。いい香りがしてきたら
しじみを入れる。凍ったまま。
凍ってて固まりになってるからがつがつばらす。ばらけたら酒を入れてふたして蒸す。
ぱかぱかって口が全部あいたらしょうゆ、オイスターソースを入れてざっと混ぜる。
ごま油を回し入れ、ざざっと混ぜたら暖かい皿に盛り、残したねぎをちらして完成。

この味なんともこのしじみのエキスとねぎ、オイスターソースにんにくしょうがが複雑にまろやかに刺激的に絡み合って、、もくもくと箸がすすみ、、、
殻がうず高く積まれて行く。食べにくいことこの上無しだが、、
とりあえず殻と身を全部はがして殻だけ捨てて行くのがよいのだろうか。
早くしないと冷めてしまう。

さいごに残った汁とネギニンニクしょうがしじみの身の渾然一体となったものを
レンジで温め直し、ご飯にかけてかきこんだ。

うまかー。最強だ!無限増殖しじみ
[PR]
by realmackee7 | 2007-11-27 23:36 | シェフ
b0069243_041933.jpg

朝、失踪していた美容師さんと連絡がとれ、
夕方、髪をようやく切れた。

帰りに、おいしいと聞いていたパン屋がまだやっていて
客も一人しかいなかったので入ってみた。

いろいろパンがあったが、レジの後ろの棚に直方体のパン(10×10×15cmくらいの大きさ)がならんでて
店の人がすごく大事そうに拭いたりしている。
値段とか書いてないけどたぶん食パンだろうと思って
「それ買えますか?」聞いたら
「はい」
「おいくらですか?」
「410円です」
ちょっと高いなと思ったけど買った。税込みで430円
9枚にきってもらった。

晩飯のあとに我慢できずに一枚食べてみた。
焼かずになにもつけずにちょっと食べたら、うまい。
トーストしてみた。これもなにもつけずに食べた。うまい。
これはなんだろう。
後味がふつうのパンと違うみたいだ。

あとで調べてみると
どうやらパン・ド・ミというパンらしく
予約しないとめったに買えないパンらしい。

最近の材料費高騰で、値上げしたとの張り紙が貼ってあった。
確かに高いが、こんなにうまい食パンを食べたことが無い。

家から近いのでまた行きたい。パンの他にもフランス料理系の惣菜などがいろいろあった。あの時間帯はすいているのかな。パンドミ次も買えるだろうか。
[PR]
by realmackee7 | 2007-11-25 00:35 | 食事

下北はあいかわらず

昨晩は久しぶりに飲みに出た。(久しぶりっても一週間ぶりか)

飲むとしなければいけないことをしないで寝てしまうので
最近はあまり飲まなくなったけど、やっぱりビールはうまいね。

急遽、下北沢在住のお二人の誘いでお好み焼きを食べることになり
広島風お好み焼きの店で、なんか楽しい友達も加わり
うまいお好み焼きをつつきながら
下北風の(?)腹を割った会話が繰り広げられました。
なかなか男女いるなかでああいうつっこんだ話(そういう話です)はできないよなー。
実際自分はあまりからめなかったけど
めったに聞けない話がきけて楽しかった。

そうそう、ハッピーなニュースを思いがけず聞くことができました。
実際は大変だろうけど、がんばってください。おめでとう。
[PR]
by realmackee7 | 2007-11-24 20:29 | 日記
b0069243_2074316.jpg

今日はハンバーグ。簡単おいしいハンバーグです。

まずはソース作り。
これは前もって作って冷凍しておけばいい。
たまねぎ 1/4 みじん切り
にんにく 1片 すりおろし、or みじん切り
にんじん 1/6ー1/8 みじん切り
ケチャップ 大さじ4
ウスターソース 大さじ3
酒 大さじ3
マギーブイヨン 1個
水 1カップ
塩こしょう 適当

たまねぎとにんじんは器にいれ塩ほんの指に付くくらい、オリーブオイル数滴いれて
ラップして5分くらいレンジでチンしておくとよいのかな。

上の全部を鍋に入れ、弱火で蓋してあっためる。
にんじんがやわらかくなるまで。レンジでもいいのかも。
たまに水を足す。焦がさないように。
最終的にはとろっとするまで煮る。

その間にハンバーグ。このハンバーグは石鍋シェフ流でパン粉もいれないしたまねぎも前もって火をいれずに生のままこねる。そのほうがうまいらしい。
くらべて無いからなんとも言えないが、自分では気に入っているし、食べた人には結構好評価だ。

材料(4個分)
合い挽き肉 400g
たまねぎ 小1個
卵1個
ケチャップ 大さじ1と1/2
ナツメグ 少量。ぱら、ぱら、ぱらっと
塩 小さじ1
黒コショウ 小さじ1/2

玉ねぎはみじん切り。
玉ねぎ以外の材料をボールに入れ、粘りが出始めるか出始めないかくらいまで練る。
玉ねぎ加えて練る。
4等分し、ぺたぺたキャッチボール。
b0069243_2051553.jpg
ここで冷凍してもよし。解凍は弱めのレンジで。

フライパン強火。サラダ油大さじ1入れ生地を入れ弱火にしゆっくり焼く。
片面に焼き色付いたら返し、ふたする。(ここでとろけるチーズをのっけるのもすばらしいアイディア)
肉汁が出てきたらいい感じ。
暖かい皿に出しておく。
b0069243_20531218.jpg


b0069243_2111336.jpg
おなじフライパンにソースを入れて、肉汁とからめて少し煮てハンバーグにかける。

b0069243_2055455.jpg
卵が余った時はミニオムレツを作って添えるとちょっと豪華。

新米を炊いた。うまいね。
がっついて1分くらいで平らげてしまった。

この後こんぶの佃煮をおかずにもう一杯ご飯を食べてしまった。
[PR]
by realmackee7 | 2007-11-22 20:59 | シェフ

念願のクラムチャウダー

b0069243_2232387.jpg

ついにあさりをゲットしました。
半額でした。今日も寒いです。絶好のクラムチャウダー日和だよ。

レシピはレシピ 本命のクラムチャウダー by judicこれを参考にしましたよ。

さてまずはあさりの砂抜き。200gくらいのあさり(殻つきの)で1カップの水(浄水がよい)+塩小さじ1で1時間暗闇に放置。たまに見るとやつら顔出してます。

材料
あさり
○ベーコン(ブロック) 適当
○じゃがいも  半個
○たまねぎ 1/6個
○にんじん 1/4本
にんにく 1片(←かなり多めだと思う。この1/4が正しい大人のマナー)
しめじ 1/2束くらい
小麦粉(薄力粉)大さじ1弱
固形コンソメ(味の素)1/4個
牛乳 100ml
水 100ml
バター(無塩)5+7g
くらいか

○のものを切っておく。たまねぎ、にんじん、ベーコン5mm-1cmのみじん切り。
じゃがいも2cmの角切り、にんにくみじんぎり

たまねぎ、にんじんはジップロックコンテナでレンジで2分くらいあっためた。
(じゃがいももレンジすれば良かった)

で、あさりはこすり合わせて洗ってざるにあける。
フライパンに入れ、酒大さじ2くらい入れ、フタして中火で蒸らす。あさりの殻が全部あいたら火とめて、汁ごととっておく。余裕があったら身を殻から外しておくと食べやすいな。殻は捨て。でも汁は捨てない。

b0069243_2252322.jpg
バター5gをフライパンに入れ、中火。にんにく炒め、たまねぎ投入。
炒めて、にんじん投入。ベーコン投入。

b0069243_2256238.jpg
じゃがいも投入。(失敗!じゃがいもは固かった!もっと早く入れるべきか?レンジでチンすべきか)きのこ投入。

b0069243_2344044.jpg
牛乳と水入れ、固形コンソメ溶かす。20分弱火で煮る。焦がさぬよう注意して。

15分くらいした時に、別の鍋にバター+小麦粉入れ弱火。手早くペースト状にしたらフライパンのスープをお玉でとって鍋に入れ、ペーストを伸ばす。伸びたらまたスープを継ぎ足す。これを繰り返し、最終的に全てのスープと具を鍋に移す。

b0069243_2352986.jpg
最後に取っておいたあさりと汁を鍋にくわえて3ー5分くらい弱火で煮たら完成だ。

これがめちゃくちゃおいしい出来でした。
[PR]
by realmackee7 | 2007-11-21 23:06 | シェフ

めがねっ子の特権

めがねユーザーの皆様
気分をぱっと晴らしたい時は
めがね屋さんに行ってください。
メガネドラックでも、zoffでも
大抵のところにはあるでしょう。

超音波洗浄機

うちの研究室にはありますが。
あれにつけるとじわーって白い汚れが浮き出てきて
見るからにきれいになってるのがわかります。

水滴をふいてかけてみると
世界が変わります。変わりました。

やったこと無い人、ぜひお試しあれ。
[PR]
by realmackee7 | 2007-11-21 22:32 | 日記

しじみ汁

b0069243_2348451.jpg

寒いので暖かいスープが飲みたい気分だった。

あさりのクラムチャウダーにチャレンジしようと
スーパーにいくも、あさりはなく、しじみが安い。
それでしじみのみそ汁を作った。

しじみの砂抜きは真水でいいと思っていたが
調べてみると、ちょっとの塩を加えるとうまみ成分のコハク酸が増加するらしい。
ということで500 mlの水に5 g(小さじ1)の塩を加えてしじみを暗闇で1時間放置。

だしも取ってみた。
こんぶとかつお節。かつお節はあまりいいのじゃないのかちょっと主張しすぎる。
ほんだしのほうがいいかも。

しじみを洗って、ざるにあけた後、だしに入れ、沸騰する前にみそ、塩入れてみた。

ここで血迷って豆腐も入れてしまった。
たべにくくて仕方が無かった。
でもしじみのうまみが体にやさしい汁でした。

にんにくの芽と豚肉の炒めも作った。
安くて早くてうまい、定番です。
[PR]
by realmackee7 | 2007-11-21 00:02 | シェフ

残念!10枚切り〜

b0069243_1346944.jpg

昨日夜10時ごろ出張から帰り、朝食のパンが無いのでスーパーに買いに行くと
パスコの超熟は10枚切りしかないのでした。(食器がもらえるシールを集めているので他のは買わない)せめて8枚切りくらいは残っててほしかった(TΔT)

で、今朝は2色パンではなく、別々にしました。
面積は二倍で必要な具の量も2倍だが、炭水化物は4枚切りに比べて半分以下。
なんか損している気が、、、。

ピザトーストはマーガリン+2倍分のトマトソースに定番になったベーコンのせ+目玉焼きのせ
ハチミツ+マーガリンも面積2倍。


うーむ。具はうまいけどパンのふっくら感はまったくなく
ハチミツのほうはほとんどラスクのようなサクサク食感でした。
[PR]
by realmackee7 | 2007-11-19 13:58 | シェフ